バイテレクタワー ‐カザフスタン‐

Bayterek Tower ‐Kazakhstan‐

Bayterek Tower ‐Kazakhstan‐ Bayterek Tower ‐Kazakhstan‐ Bayterek Tower ‐Kazakhstan‐
Bayterek Tower ‐Kazakhstan‐ Bayterek Tower ‐Kazakhstan‐

カザフスタン


バイテレクタワー



中央アジアの旧ソ連構成国で首都はアスタナ。

資源輸出国でロシアとの繋がりが深い。

国名はテュルク語の「放浪者」に由来する。


首都アスタナにある高さ105mの塔で
同都市のシンボル。

バイテレクとは生命の木の意味。

ちなみにアスタナの都市計画を立てたのは
日本人建築家の黒川紀章氏。


本作品について

柱部分はプラ板をカッティングプロッターでカット

頭頂部の球体はビー玉を使用

ラッカー塗装&ドライブラシで仕上げ


SPECIAL THANKS

在日カザフスタン大使館 東京都港区麻布台1-8-14
在カザフスタン日本大使館 5th floor, Kosmonavtov Street 62,
micro-district "Chubary",
Astana, 010000
カザフスタン/アスタナ特派員ブログ 「地球の歩き方」アスタナ特派員
新宮さんのブログ





authored by