アンコールワット寺院 -カンボジア-

Angkor-Wat -Cambodia-

Angkor-Wat -Cambodia- Angkor-Wat -Cambodia- Angkor-Wat -Cambodia-
Angkor-Wat -Cambodia- Angkor-Wat -Cambodia-

カンボジア


アンコールワット



東南アジアにあり首都はプノンペン

長い内戦を経て、現在はアンコールワットを中心とした

観光国として成長している。

国教は上座部仏教だが、

遺跡にはヒンドゥー様式の影響を受けたものも多い。

12世紀スーリヤヴァルマン2世によって建設された

カンボジアを代表する仏教・ヒンドゥー寺院。

第一回廊~第三回廊と須弥山を模した中央祠堂からなる。


本作品について

寺院は3Dプリンタで作成

ラッカーで下地塗装後、エナメルでウォッシング

芝生はターフで表現

(第二版)

SPECIAL THANKS

NPO日本カンボジア交流協会 日本とカンボジアの相互交流を
深める事を目的としたNPO法人





authored by