タシチョゾンと雷龍 -ブータン-

Druk & Tashichho Dzong -Bhutan-

Druk & Tashichho Dzong -Bhutan- Druk & Tashichho Dzong -Bhutan- Druk & Tashichho Dzong -Bhutan-
Druk & Tashichho Dzong -Bhutan- Druk & Tashichho Dzong -Bhutan-

ブータン


タシチョゾンと雷龍



ヒマラヤ山脈の麓に位置し首都はティンプー

チベット仏教が盛んで国民総幸福量という独特の指標がある。

また長年鎖国政策をとっている。

国名の由来はゾンカ語で「雷龍の国」の意味。

弓術(ダツェ)が盛んで国技とされている。
【ドゥルク】
ブータンを象徴する龍で
国旗にも描かれている雷龍。

【タシチョゾン】
首都ディンプーにある政府庁舎。
ブータン仏教の総本山を兼ねている。


本作品について

ドゥルクは食玩を改造後、

ラッカー塗料&スミイレ塗装

タシチョゾンは3Dプリンタで造形後

アクリルで塗装しウォッシング


SPECIAL THANKS

ブータン政府観光局 ブータン王国の観光産業を促進する政府機関
Bhutan's Time 海外奮闘記! 青年海外協力隊でブータンで活動されている
ronikaakanatさんのブログ





authored by