2016年10月11日発信
模型工房 ばーちゃわーるど
www.tokyovirtualworld.com

【プレスリリース】


世界206か国のシンボル模型

~東京五輪参加選手を模型でおもてなし~



 世界遺産模型の「ばーちゃわーるど」(千葉県松戸市)は東京五輪参加予定206か国全ての国のシンボルを モチーフとしたミニジオラマ(作品名:Yokoso Japan)を完成致しました。 現在、作品・および各詳細情報をネットで公開し 有識者による意見を募集・改修を行った上で、五輪選手村(東京:勝どき)近くを中心に展示先を募集しています。






【本文】
世界遺産模型の「ばーちゃわーるど」(千葉県松戸市)は 2020年東京オリンピックで日本に来る各国選手へ「母国を感じるおもてなし」をご提供する為、 参加206か国すべての国のシンボルを4.5㎝×4.5㎝のミニジオラマにて2013/9より作成開始、 77の在外公館と、300以上の国内外の法人・個人にご協力頂きまして本年10月に全206か国が完成しました。 現在、作品・および各詳細情報をネットで公開し有識者による意見を募った上で、 五輪選手村(東京:勝どき)近くを中心に展示先を募集しています。

【本作品について】
・サイズは1か国あたり4.5㎝×4.5㎝、206か国で畳2畳分程度のサイズのミニジオラマ。
・在外公館や現地法人などにモチーフを確認し、小さいながらも各国のシンボルを適切に表現。
※各作品の詳細はこちらのURLより各国の詳細ページをご覧ください。

【ご意見・展示先の募集について】
・本作品に関して、各国のネイティブの方からのご意見を募集しております。 国のモチーフとして不適切・出来が悪い等ご意見がありましたら下記ページ下部のよりご連絡下さい。作品改善の参考にさせて頂きます。
・2020年五輪期間中に本作を展示頂ける方を募集しております。 (作品の展示に関しましては無償が前提です)
期間中東京に来られる選手の方が見る事が可能な場所でご展示頂ける方は同じく上記ページよりご連絡下さい。









模型工房 ばーちゃわーるど

・世界遺産模型の製造・販売
・イベント向け世界遺産模型の貸出
・3Dデータの作成
住所:千葉県松戸市日暮 6-5
広報担当者名:亀田 麗
TEL:047-389-7159
お問い合わせは下記フォームからどうぞ



authored by