084 aruduinoを使った電飾(LED)

aruduinoを使った電飾(LED)


LEDがちょっと光る程度のジオラマは

作ったことがありましたが、 本格的に電飾をやりたくて Aruduinoを学びだしました。


3Dプリンターをお使いの方には

「何をいまさら」と言われるかもしれませんが

モデラー向けという事でご了承ください。

- 2014/12/27:公開 -




Aruduino入門キット


ネットでAruduino入門キットを購入しました。

Aruduino Unoと

基本的なセンサ・パーツ等がそろった

初心者に優しいセットです。




回路配線


解説通りに配線をつなぎました。

ここまでは10分くらいの作業~

はんだ付けが不要なので簡単です♪




コーディング


Aruduinoの開発用IDEをダウンロードして

開発環境を構築。

※ではプログラムのことをスケッチと呼びます

5分くらいでDL完了しました。




落雷の光り方


お試しスケッチその①

LEDで雷の光を表現してみました~

ちょっと電圧が弱いですが、

光ファイバー等でしかるべき形に整えれば

迫力あるジオラマになると思います。

【スケッチはこんな感じ】





炎の揺らぎ方


お試しスケッチその②

炎の揺らぎを表現してみました~

爆炎を表現したFRPなどに組み込めば

炎の表現がリアルになると思います!!

【スケッチはこんな感じ】





電池接続


ジオラマに格納するには電池で動くようにしなくては~

という訳でコネクターを購入したのですが、

つきません!!

どうやらセンターマイナスのコネクターを
購入してしまったようです。

ド素人なものでスミマセン…




電池接続2


近くのホームセンターで改めてコネクターを購入しました(120円)

±の問題か切り分ける為に差し替えられる形状のものです。

なんとか、つきました~ホッ

先が思いやられながら、続きます…

関連ページ


 ・【模型に強くなる電動工具】 ~ 模型製作を便利にする電動工具のレビューです。

 ・【エアブラシ不向きの塗料】 ~ 様々な塗料とエアブラシの相性についての考察です。

 ・【超音波カッターの相性】 ~ 3Dプリンターと超音波カッターの相性についての検証です。

 ・【中華レーザー加工機奮闘記】 ~ 中華レーザー加工機を購入した際の記録です。

 ・【レーザーカッターを使ってみた】 ~ レーザーカッターでカットパーツを作ってみました。



「84 aruduinoを使った電飾」は時々続きます。

<<   83 レーザーカッターを使ってみた   ||   85 模型用塗料いろいろ >>

authored by