083 レーザーカッターを使ってみた

レーザーカッターを使ってみた


以前レーザーカッターがほしくて

中国から格安中華レーザーを輸入したのですが、

えらい目にあったので購入はあきらめました。


この度、うちの近くにレーザーカッター常設の工作室がオープンしたので

試しにカットしてみました♪

※公式ページはこちら→工作室ALTAIR

- 2014/12/06:公開 -




カット用データ


イラストレータで作成した

ヨーロッパの街灯です♪


ネットで見よう見まねでデザインしたので

出来上がってみないと心配です…




板目紙をカット


工作室に常備していた

板目紙(板厚0.6㎜)でカットしてみました。


強度は申し分ないのですが、

板厚0.6はちょっと求める精度には厳しいかも…

特に折加工は難しい~




折ってみた


折ってみるとこんな感じで表面が毛羽立ちます。


カットをもう少し深くするといいのかもしれませんが、

0.6㎜あると精度もずれてきてしまいます。




黒厚紙


ウチにあった厚紙も試してみました。


種類は失念したのですが、

仕切りなんかによく使う硬い紙です。


板厚は0.5㎜位なんですが

板目紙のように毛羽立ちが発生しませんでした。




0.5mmプラ版


厚みを明確にしたかったので

0.5㎜のプラ版も試してみました。


出力をだいぶ絞ってカットしましたが

断面が少々溶けてしまっていますねぇ~




折ってみなかった…


カットパーツのアップです


ホントはココから折り加工するのですが

明らかに折れるのであきらめました。


直線の精度も出ていないし

プラ版とレーザーは相性が悪いようです。


※普通はアクリル板ですよねぇ~




ボール紙


板厚はよくわかりませんが、

上の紙より薄いボール紙です。


実は元データが少々大きすぎたので

原寸の80%サイズにしてから出力しました。

この素材での設定値は以下の通りです。

カット s8 / p70 / 600

ハーフカット s20 / p40 / 600

期待通りの形状を作りには

結構シビアな設定が必要です~♪




作ってみた


いい精度でカットできてます~


ただ、ボール紙にこのデザインは

強度的に無理があったようで、

両方の手の部分が少々たるんでしまいます。


ここは溶きパテで補強が必要ですね♪




完成♪


現在作成中のジオラマに置くとこんな感じ♪

※左側のやつです♪


みにちゅあーとやコバーニから

販売されていないモチーフが欲しくなったら

自分で作れますね♪


関連ページ


 ・【模型に強くなる電動工具】 ~ 模型製作を便利にする電動工具のレビューです。

 ・【エアブラシ不向きの塗料】 ~ 様々な塗料とエアブラシの相性についての考察です。

 ・【超音波カッターの相性】 ~ 3Dプリンターと超音波カッターの相性についての検証です。

 ・【中華レーザー加工機奮闘記】 ~ 中華レーザー加工機を購入した際の記録です。



「83 レーザーカッターを使ってみた」は以上です。

<<   82 スライスソフト XYZwareを使ってみた   ||   84 aruduinoを使った電飾(LED >>

authored by