068 Atomトラブル2

3Dプリンター Atomのトラブル2


最近3Dプリンターの不調が頻発するようになりました…

丁度昨年の今頃も、造形時間より修理時間の方が長い位

  故障が頻発していました~

  そういう時期なんですかねぇ

という訳で、Atom君基盤焼け付きの日記です。

- 2014/03/15:公開 -




焼け付き


ATX電源をつないでいる端子台が焼け付きました。

実は前日に焼け付いて
コードをメンテしたのですが
8時間程プリントしたらまた焦げてしまいました。

プリントかけたまま就寝する事が多いので
これは流石に怖いので今回は対応を考えてみました。




端子台交換


まずは焼け焦げた端子台を交換しました。

  前回千石で購入した奴を流用です。

  交換しなくても大丈夫かなぁ と思ったのですが、
  割れた面が点接触の要因になっているかもしれないので、念の為…




電源ケーブル交換


焦げるたびにケーブルを削っていったので
ずいぶん短くなってしまいました。

  今回はATX基盤からケーブルを取り替えます。

  しかしこのはんだ溶けない…
  台湾製かしら…



穴拡張


ある方から
ケーブル太くした方がよいとのご指摘を頂いたので
  今回はケーブルを太くする事にしました。

  基盤の穴をピンバイスで拡張してます。




ケーブルを太めに


芯軸の直径で約2倍のケーブルに交換してみました。

ちなみにですが基盤は
先月も焼け付いて新品に替えたばかりです。




通電せず~


上記対応後、一度立ち上がったのですが
  ベッドの温度が少々上がった所で通電しなくなりました。

  MonoinololuのLEDがついていないので、
  基盤がご臨終したものと思われます。

  電源FANは周っているので
電源自体は動いているものと思われます。

  困ったなぁ~

  しばらく続きます(笑)


関連ページ


 ・【Solidoodleの修理】 ~ Sanguinorolu基盤のコンデンサーが焼きつきました。

 ・【Solidoodleトラブル2(ホットエンドが過熱しない)】 ~ ホットエンドが過熱しなくなりました。

 ・【Solidoodleトラブル3(ヒーテッドベッドが過熱しない)】 ~ ヒーテッドベッドが過熱しなくなりました。

 ・【Solidoodleトラブル4(Printer stopped due to errors)】 ~ 造形中に危険停止するようになりました。

 ・【Solidoodleトラブル5(ノズル詰まり) 】 ~ ノズルを掃除してもフィラメントが出なくなりました。

 ・【Solidoodleトラブル6 (電源)】 ~ また危険停止が頻発しました。

 ・【Solidoodleトラブル7(電源ショート)】 ~ Sanguinorolu基盤の電源コネクタが焼きつきました。

 ・【フィラメントが出ない理由】 ~ フィラメントがヘビーに詰まる原因を解説しています。

 ・【3Dプリンタトラブルシューティング】 ~ 3Dプリンタートラブル時の修理対応について公開しています。



「68 Atomトラブル2」は続きます。

<<   67 3DプリンタAtomのメンテナンス  ||   69 精密模型の塗装 >>

authored by