58 3Dプリント出力サービスの比較2


先日3Dプリントサービスの見積もりをいくつか頂きました。

試しにお願いしてみるには少々お高いので、

  小さいものなら安いかと思い

  2㎝四方程度のデータで再見積もりをお願いしてみました。

造形の値段はデータの大きさに比例しますが、

  大体各社さんとも最安値はこの位だと思います。

- 2013/11/09:公開 -

会社名
見積


解説




リスマチック


3Dsystems社 Projet HD3500+


XHD \22,050

UHD \15,750

HD \12,705


リスマチックさんは再見積も非常に早く対応してくれました。

【リスマチックさんの回答より】
HDモードでも再現可能ではありますが
各面に位置する階段はXHD以外のモードですと
踏みづら、蹴上の幅が薄い為、
段数が変わってしまう恐れがあります。
1段が0.3mm以上あれば
HDモードでも正確に出力可能かと思います。


●お願いしたデータはこちら
1/2400 チチェンイツァー 23mm×23mm×20㎜


リスマチックさんは
いつも非常に丁寧に回答してくれます。
予算が許せば発注してみたいのですが…



アイジェット


3Dsystems社 Projet HD3500+


XHD \28,000

UHD \17,200

HD \12,000


アイジェットさんは再見積依頼翌日に対応してくれました。

【アイジェットさんの回答より】
0.4mm以下の形状は
どのモードでも再現性されない可能性が高いです。
出力してみないとなんとも言い難いのですが、
UHDとXHDは大差なく
どちらもきれいに出力できる場合が多いのですが、
HDモードは他のモードに比べると
見た目に違いがわかる場合が多いです。

●お願いしたデータはこちら
1/2400 タージマハル 20mm×20mm×20㎜





インターカルチャー


Projet HD3500(アクリル)
SLA7000(エポキシ)


アクリル ¥11,550

エポキシ ¥5,000


インターカルチャーさんは問い合わせ翌日に回答してくれました。

【インターカルチャーさんの回答より抜粋】
光造形によるエポキシ樹脂ですが、
光造形ですと、再現可能な寸法が0.8mm以上になりますので、
今回の形状は窓などほとんど潰れてしまうことになり
お勧めできません。


●お願いしたデータはこちら
1/2400 イスタンブールのモスク 20mm×50mm×20㎜


HPから見積もれる(破格の)光造形は
精度がイマイチみたいですね。
高精度のアクリル樹脂でもかなりお安いです



スタジオミダス


3Dsystems社 Zprinter


¥9,400



スタジオミダスさんは再見積依頼4日後に回答してくれました。

【スタジオミダスさんの回答より抜粋】
前回と同様にディテールの再現が難しい箇所が多く見られます。
その点、ご了承いただければと思います。


●お願いしたデータはこちら
1/2400 イスタンブールのモスク 20mm×50mm×20㎜
※インターカルチャーさんと同じデータ




J3D


独EOS社 EOSINT M280


非公開



J3Dさんは見積依頼半日後に回答してくれました。

材質が金属という事で樹脂とは違った懸念があるようです。
とても親切に教えて頂きました。

価格的にまだ手が届きませんが、
いずれ金属造形もやってみたいですねぇ♪

【J3Dさんの回答より抜粋】
柱に付いています出っ張りが1本当たり3か所あるかと思いますが
それぞれの下部角度が底面に対し40度の傾きになっております。
金属造形ルールとしては、サポート無しの造形を行う場合
底面に対し45度以上の傾きが必要となっています。
ですが、おそらく40度でも造形自体は可能かと思われますが
表面が粗くなってしまう可能性があります。
モスク本殿の方は、特にサポートが付く形状は無いかと判断しておりますが
中段より上にある窓(?)部で0.2~0.3ミリ幅で
奥行きも0.2ミリ程度の箇所が多くあります。
この部分ですが、データも造形自体も理論上も可能なのですが
金属造形時の変形・変寸によって、
一部判別しづらいような状態(つぶれてしまう)
になってしまう事が危惧されます。


●お願いしたデータはこちら
1/2400 イスタンブールのモスク 20mm×50mm×20㎜

【追記】
予算的に厳しくて残念ながら発注できなかったのですが、
  御厚意でサンプル出力をして下さいました。
  こちらを見る限り、積層は多少見えますが、
窓のエッジ等細部はほぼ完璧に造形されています。


この精度で金属が造形できるのなら
いろんな用途が考えられますねぇ♪
後は価格面だなぁ~

  小さいデータでも期待したほどお安くはないようでした。

  最近は価格破壊が進んできているようなので

  マメにチェックしようと思います。




印刷の通販グラフィック


Projetシリーズ EOS?


3Dプリントできる素材がずいぶん増えてきたようです。
金属も含めいろいろ選べるグラフィック社に
見積を御願いしてみました。 (2014/12/11追記)

●お願いしたデータはこちら
1/550 聖ワシリー聖堂 45mm×43mm×50㎜
今までのデータと比べると比較的精緻でないデータです。

見積と一緒に頂いた回答ですが、
【グラフィックさんの回答より抜粋】
下記にお見積りを掲載させていただきましたが、
各素材の最小壁厚を下回っている箇所があり
造形できない物があります。

との記載だけなので、どこを直せばよいかわかりません~
今回は発注は無理そうですねぇ…

種類お値段
(見積額)
精度 説明(黒字は公式HPの記載内容、青字は私の主観です)
高精細樹脂
(クリア・半透明)
9300円0.1~0.3 ・技術:Inkjet方式
・アクリル系の樹脂
この精度ならよさそうですが0.1~0.3ってレンジが広すぎない…?
「Inkjet方式」もざっくりな記載ですがEDENシリーズかな


PA樹脂
(ホワイト)
5800円0.3 ・EOS(SLS・粉末積層造形)
SLSにしては精度は高い方ですね。
技術 EOSと記載があるのですがEOS社のEOSINTを使用しているって意味かしら?


透明樹脂33800円0.3 ・技術:光造形+透明ニス
・積層跡はサンドペーパーで磨かれることで軽減されます。
サンドぺーパーって事は昔ながらのSLAかな
SLAにしてはお値段が高すぎるような気が…


シルバー54400円0.3
・技術:ワックス3Dプリント+ロストワックス鋳造
シルバーがプリントできるのかと思いきやロストワックスでした…
さすがに結構なお値段しますねぇ


真鍮52000円0.3
・ワックス3Dプリント+ロストワックス鋳造+18金メッキ
こちらもロストワックスです。
真鍮って高いんですねぇ…


アルミド6000円0.4~0.5 ・技術:EOS(SLS・粉末積層造形)
これもちょっと面白そうなんですが、0.5㎜かぁ~

フルカラー石膏4200円0.8~1.5 ・ProJet 660Pro + UVコート
・「0.8から1.5mmでも造形できない可能性があります。」
石膏は精度も値段もあまり変わっていないようです。
この精度なら外注する必要なさそうですねぇ


ステンレス
スティール
(オールドシルバー)
22700円0.8~1 ・金属粉末積層造形
今回の中で一番興味があるのがこの素材だったのですが、やっぱ高い…
ディテール1㎜ってのも厳しいなぁ


セラミック5400円2.0 ディテール2㎜って3Dプリントする必要性が全くないんじゃ…


高精細樹脂の精度はよさそうですが
値段的にはあとちょっと♪って感じでした。

金属造形はロストワックスが安くなれば
いずれ作ってみたいですね♪

関連ページ


 ・【3Dプリントサービスの比較】 ~ 3Dプリントサービスを手掛ける会社を紹介しています。

 ・【3Dプリントサービスの比較2】 ~  3Dプリントサービスを手掛ける会社の紹介(続き)です。

 ・【格安3Dプリント デジモデの実力は】 ~ 「デジモデ」の造形品の品質レビューです。

 ・【3Dプリンターの種類】 ~ 3Dプリンターの種類を紹介しています。

 ・【家庭用3Dプリンターとは】 ~ 家庭用3Dプリンターの解説と種類を紹介しています。



「58 3Dプリント出力サービスの比較2」は以上です。

<<   57 3Dプリント出力サービスの比較  ||   59 格安3Dプリント デジモデの実力は >>

authored by