056 Atom 3Dプリンターの小ネタ


比較的故障が少ないAtomですが

 それでも適切なメンテをしないと失敗は起こります。

 販売元のGenkeiさんから教わった

ちょっとした工夫などご紹介します。

- 2013/10/27:公開 -



ヒートシンク


ステッピングモータに取付


X軸のステッピングモーターはかなり熱くなります。

あまり加熱すると脱調の原因となる事もあるので

  出来れば冷やした方がよさそうです。


というわけでPC用のヒートシンクを購入しました。

熱伝導両面テープで張るだけなので手間もかかりません。

効果の程はまだよく分かりませんが、

  これでもかなり熱くなるので、

付けないよりは寿命が長くなるでしょう~きっと



電源断が頻発


ヒーテッドベッドが接触


カプトンで絶縁


造形中に突然電源が落ちるという事象が頻発しました。

最初からNGな時もあれば突然ダウンする時もあります。


Solidoodleで同じような事象があったのですが、

  その時はエクストルーダ用の配線がショートしていたのが原因でした。

  Genkeiさんからもどっかショートしているんじゃない との指摘がありまして

  色々調べたところ

  ヒーテッドベッドのコードがアルミプレートに(微妙に)接して

  ショートしていたようです。


  カプトンテープで絶縁したら再発しなくなりました。


Atomのテーブルは激しく前後に動くので

  ヒーテッドベッドを自作する人は注意して下さいませ。



Marlinメッセージが文字化け?


ファームを再書き込みして復旧


Solidoodleではなかった事象なのですが、

  Atom接続時にMarlinの読み込みに失敗する事象が何度かありました。


  全く返事が無くなる場合と、

  写真のようにエラーっぽい返事がある場合がありますが

  いずれも操作はできなくなります。


  原因はよくわからないのですが、

  Arduinoからファームを再度書き込めば正常に復旧します。


関連ページ


 ・【Solidoodle小ネタ・小技】 ~ Solidoodleに関する小ネタいろいろです。

 ・【Solidoodleトラブル2(ホットエンドが過熱しない)】 ~ ホットエンドが過熱しなくなりました。

 ・【Solidoodleトラブル3(ヒーテッドベッドが過熱しない)】 ~ ヒーテッドベッドが過熱しなくなりました。

 ・【Solidoodleトラブル4(Printer stopped due to errors)】 ~ 造形中に危険停止するようになりました。

 ・【Solidoodleトラブル5(ノズル詰まり) 】 ~ ノズルを掃除してもフィラメントが出なくなりました。

 ・【Solidoodleトラブル6 (電源)】 ~ また危険停止が頻発しました。

 ・【Solidoodleトラブル7(電源ショート)】 ~ Sanguinorolu基盤の電源コネクタが焼きつきました。

 ・【3Dプリンタトラブルシューティング】 ~ 3Dプリンタートラブル時の修理対応について公開しています。



「56 Atom3Dプリンターの小ネタ」は時々更新します。

<<   55 フィラメントの品質  ||   57 3Dプリントサービスの比較 >>

authored by