041 模型に強くなる?電動工具



模型製作用の電動ツールというものがあります。

 エアブラシを筆頭にかなり普及してきました。

 とはいえ、普通の工具よりも値が張るものが多いもので

 購入にはちょっとためらう事も多いですよね。

- 2013/08/03:公開 -



エアブラシ(コンプレッサー)


使用頻度:★★★★★

品質の良さ:★★★★

価格:★
(定価\20000程度)


模型の塗装に使用します。

プラモ用塗料、絵具、下地処理剤等

色々使います。

0.3、0.5、0.7㎜の口径を使い分けています。



3Dプリンター



使用頻度:★★★★★

品質の良さ:★★

価格:★
(定価$599)



市販されていないキットの作成や

オリジナルパーツの生成に使います。

使いこなすには苦労と努力が必要ですが

使いこなせば非常に強力なツールです。



ミニリューター



使用頻度:★★★★

品質の良さ:★★★

価格:★★★
(ヤフオクで\8000程度)



3Dプリントした造形品の
仕上げに使用します。

手でやすりがけするのと比較すると

品質・作業効率とも飛躍的に向上します。




超音波カッター



使用頻度:★★★★

品質の良さ:★★★★

価格:★★
(定価\30000程度)



プラスチックを切断、
彫刻する際に使用します。

3DプリントのABSとの相性が
とても良いので重宝してます。




食器乾燥機



使用頻度:★★★★★

品質の良さ:★★★★★

価格:★★★★★
(ヤフオクで\2000程度)



ヤフオクで2000円で落札した乾燥機です。

塗料、パテ、石膏等々の乾燥に

非常に作業効率を高められます。



トリマー



使用頻度:★★★

品質の良さ:★★★★★

価格:★★★★★
(\3000程度)



ジオラマ用の木枠を仕上げるのに使用します。

使用頻度は1作品につき1回のみですが、

とても綺麗な枠を作成できます。



オービタルサンダー



使用頻度:★★★

品質の良さ:★★★

価格:★★★
(\5000程度)



強力な電動やすりがけマシンです。

強力すぎるので仕上げには使いにくいですが、

大きく削りたい部分はパワーを発揮します。



インクジェットプリンタ



使用頻度:★★

品質の良さ:★★★★★

価格:★★
(\10000程度~)



デカールの印刷に使用します。

平面物(壁画等)はほとんど自作するので

役に立ちます。



ヒートペン



使用頻度:★★

品質の良さ:★★★★★

価格:★★
(定価\6600)



プラスチック部品の切断に使用します。

切断面が溶けるので
大ざっぱに切断したい際に
役に立ちます。



はんだごて



使用頻度:★★

品質の良さ:★★★★★

価格:★★
(\1000~)



はんだ付けやプラスチック部品の
加工に使用します。

超音波カッターやヒートペンを
購入してからは出番が減りました。



発泡スチロールカッター



使用頻度:★★

品質の良さ:★★★★★

価格:★★
(\1000~)



発泡スチロールやスチレンボードの
切断に使用します。

ジオラマベースや作品の梱包材を作る際に
使用します。



IHヒータ



使用頻度:★

品質の良さ:★★★

価格:★★
(ヤフオクで\2000程度)



ヤフオクで2000で落札したIHヒーターです。

真鍮板のエッヂング加工の際に使用します。



※レーザー加工機(中華版)



使用頻度:

品質の良さ:

価格:★★★★
(ヤフオクで\98000)



コンマ1㎜精度の精密模型を
作ろうと思って購入しましたが、

結局一度もレーザーを照射する事なく
返品してしまいました。


関連ページ


 ・【エアブラシ不向きの塗料】 ~ 様々な塗料とエアブラシの相性についての考察です。

 ・【超音波カッターの相性】 ~ 3Dプリンターと超音波カッターの相性についての検証です。

 ・【中華レーザー加工機奮闘記】 ~ 中華レーザー加工機を購入した際の記録です。。

 ・【家庭用3Dプリンターとは】 ~ 家庭用3Dプリンターの解説と種類を紹介しています。



「41 模型製作に便利な電動ツール」は以上です。

<<  40 Solidoodleトラブル3(ヒーテッドベッドが過熱しない     ||   42 Solidoodleのトラブル4(Printer stopped due to errors) >>

authored by