104 家族フィギュアを作ってみた

家族フィギュアを作ってみた


私の作品は家族が主役となる事が多いのですが、

もちろんそんなキットは市販されていないので

スカルピーをこねる事になります。

ここ2年くらいコネまくりましたが

満足のいく品質にはまるで届かないのが正直な所です…

そこでふと思ったのですが、

ベースに3Dスキャン&3Dプリントしたものを使えば

精度の高いものができるのではないでしょうか~

という訳で、チャレンジの記録です♪

- 2015/09/15:公開 -



3Dデータの作成 その1



3Dデータは以前

ハンディー3DスキャナSENSE 3Dを使ってみた

で紹介した通り、

家庭用3Dスキャナを使用して

うちの家族をスキャンします。




3Dデータの作成 その2



作成したSTLデータを拡大・縮小して

欲しいスケールに合わせて並べます。


こちらは フリーSTLエディタを探してみた

で少々紹介しましたが、

netfab(Basic)で拡大・縮小が可能

meshlabで複数データの一括保存が可能になります。

いずれもフリーソフトです♪



DMMで造形♪



以前 DMMの3Dプリントを試してみた

で少々紹介したDMMで出してもらいました。♪


樹脂のままだとディテールがわかりにくいですが

結構きれいに出ているみたいです。



型取り



樹脂のままだと加工性が悪いので

一旦型取りして別の素材に置換します。



ポリパテ



彫刻しやすいポリパテに置換しました。

写真のスケールは1/24なのですが、

タミヤの兵隊と同じくらいの精度は出ていると思います。



サフ



出来が見やすいようにサフしてみました。

ところどころかけているのは

原型のせいではなく、

私のポリパテの混ぜ方が未熟なせいです…



サフ



目鼻のディテールをちょこちょこと彫刻してます。

元があるのでさほど難しい作業ではありません♪



サフ



ざっと塗ってみました♪

着色した所、ネット上のタグ付

(人物の顔として認識)されるようになりました~

スカルピーをなんどこねてもダメだったのでうれしいです♪


関連ページ


 ・【3次元データの作り方】 ~ Sketchupでの3Dデータの作り方を公開しています。

 ・【3Dデータの補正】 ~ 3Dデータにエラーがある場合の修正方法の紹介です。

 ・【3Dプリンターって本当に簡単なの?2(3次元データ編)】 ~ 3Dデータ作成方法の概要です。

 ・【3Dデータ一覧】 ~ 当サイトのオリジナル3Dデータを公開しています。

 ・【3Dプリント造形品の積層面処理】 ~ ABSの表面をアセトン処理する方法を紹介しています。

 ・【3Dプリント造形品の表面処理】 ~ 造形品のやすり&塗装など後加工について紹介しています。

 ・【写真を3Dデータ化してみた】 ~ AutoDesk123Catchで写真を3Dデータ化してみたレビューです。。

 ・【粘土細工っぽい3D-CAD】 ~ 粘土細工のようにモデリング出来る3D-CAD「Scruptris」を使ってみたレビューです。

 ・【ハンディー3Dスキャナ3D SENSEを使ってみた】 ~ 家庭用3DスキャナSENSEの使用レビューです。



「104 家族フィギュアを作ってみた♪」は以上です。


authored by