007 尿素で樹木を造る



樹木の表現方法は多種多様にありますが、

尿素の結晶作用を利用した表現方法を紹介します。

- 2012/05/13:公開 -


通常の樹木を作成

針金数本をまとめ

枝ぶりをそろえ

フォーリッジクラスタ等で

通常の樹木を作成



(No Image)

尿素素150gに水100gに溶かし

飽和水溶液を作成

※解けにくい場合は水の温度を上げる

PVAを一定割合混ぜると結晶の形が丸くなる

⇒尿素の混合率を詳しく検証しているサイト




尿素水溶液を樹木に注入

コスメ用のインジェクターで
尿素水溶液を樹木に注入

フォーリッジクラスタは
意外と吸水性が低いので
こぼさないように注意

ティッシュを使うと吸水性が良いが脆くなるので
注入量を少なめにする

こぼれた水はすぐにふき取ること
(乾くと結晶化してしまいます)

なるべく幹にはつけないこと
(幹から葉が生えてきてしまいます)




尿素の結晶が咲きました


通常12時間程度で尿素が結晶化
(湿度に大きく依存)

写真のように見事に結晶が咲きます

不自然な枝ぶり(下向きの結晶など)
はこの時点で除去する

非常に脆いので壊さないよう注意

壊してしまった部分は再度溶液を注入する


(No Image)

溶きパテをさらにシンナーで薄めて

粘度の低い液体パテを作成

※インジェクターで注入できる粘度まで




薄めの溶きパテを注入


インジェクターで

尿素の結晶に液体パテを注入

※硬化後、指で触ってみて
壊れそうであればパテを追加し補強

決して水分を混ぜない事
(尿素が溶けてしまいます)

非常に脆いので
一気に注入しすぎないように注意


完成



  十分な強度で完全に硬化したら
エアブラシで塗装

  塗装の際もエア圧を低めにする事

出来ればトップコートで
保護したほうが良い

水分を与えてしまうと
尿素がいったん溶けて再結晶してしまう

(※写真の右部分のように)ので注意

※写真では分かりにくいですが
数マイクロ程の綺麗な樹木になります

精密加工好きの方は是非お試し下さい

関連ページ


 ・【樹木の作成例 】 ~ 様々な素材で樹木の出来を比較してみました。。

 ・【尿素で樹木を造る】 ~ 尿素の結晶を利用した針葉樹の作成方法です。

 ・【ヤシの葉の作り方いろいろ】 ~ ヤシの葉の表現方法をいろいろ検証しました。




「07 尿素結晶の針葉樹」は以上です。

<< 06 エアブラシ塗装の塗料について || 08 3Dプリンターとは >>

authored by