Ⅴ.旅行記‎ > ‎

23 デンマーク・ドイツ・オーストリア(2011)

ドイツとグリム童話の旅 4歳デンマーク・ドイツ・オーストリア


11/05/~11/06/ 11泊12日


【コペンハーゲン】
バイキングのお土産


人魚姫の像


バイキングのおじさんと


ニューハウン


純金(?)の王冠


ローゼンボー城内の宝物


ストロイエの純金バイキング


ストロイエの透明人間

コペンハーゲン(デンマーク)の空港で
バイキングのお土産を見つけました
写真だけ失礼させてもらいました
国旗は安かったので
各国で買う事にしました

写真を見るとリュックについている国旗で
どの国で撮った写真かわかるようにしました




アンデルセン童話で有名な
人魚姫の像へ行きました

世界三大がっかりといわれてますが
それなりに楽しめました



像の正面は観光客が沢山いるので
順番待ち状態になります

足元が滑りやすいので注意が必要です




バイキングの格好をした人(芸人?)がいますので
記念撮影のスポットだと思います
地下鉄駅から歩くと結構遠いです




船でコペンハーゲンの名所ニューハウンへ向かいました
建物がレゴブロックの様に奇麗で
北欧に着た実感を味わえます



地下鉄でもいけますが、
船で行く方が情緒があってよいと思います




次はローゼンボー城へ行きました
内部は博物館になっています

概観も美しいのですが
王冠や装飾品が沢山あって
子供でも楽しめます



入り口にはカフェがあって
城内の庭を見ながら食事も出来ます




最後は繁華街ストロイエです



カラフルなお店が沢山あって、
歩いているだけでも楽しいのですが
そこかしこで大道芸人がいまして
通り全体がテーマパークのようです


【ユーロシティー】


電車内部


フェリー内の遊び場



コペンハーゲンからドイツのハンブルクまで
国際特急ユーロシティーで移動しました

途中、列車ごとフェリーに乗るという
珍しい路線です



列車がフェリーに格納される時は
SF映画のドッキング
さながらの光景でした

渡り鳥コースと呼ばれている
メジャーなルートだそうです

ちなみに運賃は5日で500ユーロでした
快適なだけあって
お値段も流石です…

【ザバブルク】


ザバブルク城


ザバブルク城門前



塔の天窓


天蓋ベッド


城内の鎧


ザバブルク動物園



憧れの古城ホテル
「ザバブルク城」へ宿泊しました

映画「眠れる森の美女」のモデル
となったお城です

ドイツの古城ホテルの中でも
最も予約がとりにくいのだそうです




本城の離れに塔があり
その上が客室になっていますが
この部屋の予約がいつも一杯だそうです

うちは5ヶ月前に予約を入れました



娘の衣装は
ディズニー映画「眠れる森の美女」
にちなんでオーロラ姫です






塔の頂上にあるのが
5ヶ月前から楽しみにしていた部屋です
部屋の窓から記念写真を撮りました

古風な概観とは逆に
内部は非常に綺麗な部屋でした




ベッドは木製の天蓋ベッドで
天面がプラネタリウムになっていました

ザバブルク城内には見所が沢山がありました
なにしろ「お城」ですから
眠り姫の糸紡ぎ機や
アンデルセンの絵画等々
それ程大きなお城ではないので
2時間もあれば全部見て回れます

宿自体を観光というのも初めてです



城のすぐ裏に動物園がありました
ペンギンが放し飼いになっていて
触ることが出来ました
(南極でも触れなかったのに・・・)



ちなみに、動物園から見る
ザバブルク城は格別です

【ノイシュバンシュタイン城】


馬車


シンデレラの衣装で記念撮影


霧のノイシュバンシュタイン城



ノイシュバンシュタイン城へ
馬車で向かいました

歩いてもいける距離ですが
お姫様気分を満喫したかったので・・・
馬車のおじさんはとても気さくな人でした

馬が糞をするたび大笑いして
つられてみんなも大笑いして楽しい10分です

残念ながら娘は最後まで
お馬さんに触る事はできませんでした…

今回のメインの一つ
「ノイシュバンシュタイン城」は
シンデレラの衣装で観光しました

ディズニーランドのシンデレラ城のモデル
となった事にちなんでみました

城内では全員から注目の的でした
(親バカにもほどがあります)



残念ながらあいにくの雨で
外からの景観は
綺麗な写真が取れませんでした

娘には将来恋人と一緒に行ってほしいです



【ミュンヘン】


市庁舎前



ミュンヘンの市庁舎前です
家内が大のお気に入りの街です

私にとっては
ドイツ製プラモデルを買い漁った街です

(当たり前ですが)
NochやFallar製品が非常に安く買えます
リュックにつめるだけいっぱい買いました・・・
満足です

【ウィーン】



シェーンブルン宮殿


シュテファン寺院前広場


ホテルザッハーのザッハートルテ



ウィーンの観光名所 シェーンブルン宮殿です
マリアテレジアが建てた
ハプスブルク家の別荘だそうです

建物の色がとても綺麗で
青いドレスととても合いました(親バカ)




邸内は馬車がパカパカと歩いていて
中世ヨーロッパへ
タイムスリップした気分です





生垣でできた迷路があって
子供がいっぱい遊んでいました




シュテファン寺院前の広場では
毎日コンサートを催していて
モーツァルトのような格好の
チケット売り子が沢山います

チケットは(高くて)買えませんが
写真だけ取らせてもらいました

子連れでクラシックはまだ無理だろうなぁ






メリーゴーランドや大道芸人も出ていて
楽しい場所でした

ホテルザッハーというカフェの
ザッハートルテという
有名なケーキを試しました

でかい!甘い!濃い!
の三拍子で娘は気に入ってました
(辛党の私にはちょっと・・・)




authored by