Ⅴ.旅行記‎ > ‎

20 マレーシア・ブルネイ(2008)

ボルネオジャングルの旅 1歳 マレーシア・ブルネイ


07/09/26~07/09/29 3泊4日


耳掃除
子供にとって飛行機の中は
非常に退屈で苦痛の時間です。

寝てくれればベストですが
いつも寝てくれるとは限りません。

うちの場合は
空港でいっぱい遊んであげる

飛行機でいっぱい食事をあたえる

その後耳掃除をする

と高確率で寝付きます。

寝付かせテクは
子連れ旅行には必須です・


【マレーシア】

ムスリムのお姉さん
コタキナバルから キアウ村という
少数民族の集落へ移動しました。

写真は
途中のお土産やさんに立ち寄った時です。

日本人の赤ん坊は珍しいのか

ムスリムの女性が抱っこしてよいか
写真とってよいかと
聞かれました。

ヒジャブの女性は珍しいので
こちらも喜んで写真を取らせて頂きました。

おそらく女子高生だと思います。



ドゥスン族のお宅
ボルネオ島の少数民族である
ドゥスン族のお宅へお邪魔しました。

丁度同じ年の子がいて
すぐに仲良くなってくれました。

お互い人見知りしない子で助かりました。

笹の葉に包んだ
家庭料理をご馳走になりましたが
娘も喜んで食べていました。

うちの子は(親より)何でも食べます。

このセッティングは
ジスコ・ボルネオ旅行社さんに
お願いしました。



ココナツジュース
コタキナバルのデパートです。

暑い国で飲む
冷えたココナツジュースは最高です。

我が家では生水はNGなのですが
生果物はいつも食べちゃいます。

2歳児でも大丈夫でした。



ドリアン屋台
ドリアンを買えるところはないか
とホテルに聞いたところ
屋台が出ているというので行きました。

産地直送で非常にこってりしたドリアンです。

個人的にはタイ産より
マレーシアの方が好きです。

一人で4玉食べました。
大満足でしたが
3日くらいゲップがドリアン臭かったです。

【ブルネイ】

モスク

ブルネイの首都バンダルシリブガワンです。

マレーシアより更に暑い町でした。

流石の娘も、グズる回数が増えてきました。

写真は王立のモスクです。

ここの広場のタイルが熱せられて
非常に暑く 地面に寝転がってぐずりました。

余計暑いんでない?



ブルネイ航空のスチュワーデスさん
この町は実は水上集落という
有名なおうちがあります。

観光地ではないのですが、
どうしても中が見たくて
一般のお宅に飛び込みで
見学させてもらいました。

図々しい観光客ですみません・・・

この後マクドナルドで食事をしました。

冷房が効いていて遊具があるので
地元の子供たちの遊び場状態でした。

うちの子も当然混じって…